オープンイノベーション推進ポータルは、探していた技術やノウハウに出会えるウェブサイトです。

今すぐ技術・ノウハウを検索する

カテゴリーを選択

技術分野を選択

キーワードを入力

検索したい言語がある場合は入力。空欄でも検索することができます。

大学の技術・ノウハウ

  • 記事の一覧を見る
  • RSS

氷点下でもソフトマテリアルの物性が評価可能なクライオQCM(水晶振動子マイクロバランス)による評価手法の研究

組織名 東洋大学 総合政策学科 清田 佳美 教授
技術分野 その他、ものづくり、医工連携/ライフサイエンス、環境/有機化学/無機化学

QCM(水晶振動子マイクロバランス)を用いて、ソフトマテリアルの物性を氷点下でも測定可能な評価手法を研究しています。具体的には、-40℃~80℃の温度域で、粘性、弾性、吸脱着特性、電極界面溶媒特性、環境応答特性の力学評価、ゲル化,食品等の変質・吸湿・吸脱水特性などの測定が可能です。例えば、冷凍食品や不凍タンパク質、低温下の細胞挙動などを高精度で物性を評価する用途が考えられます。本技術の活用や、ソフトマテリアルの評価・検証に関心がある企業を歓迎...

健康予防・リハビリ支援に適した歩行支援用パーソナルモビリティビークル

組織名 東洋大学 ライフデザイン学部 教授 高橋 良至 教授
技術分野 ものづくり、医工連携/ライフサイエンス

高齢化社会が進む中で、健康で自立した生活を送り続けるために、歩行は非常に重要な要素となります。足腰が弱くなると車いすを用いるケースが増えていますが、車いすなどに依存しすぎると足腰の衰えの進行が懸念されます。そこで、足腰が弱い方も利用可能な歩行補助装置としてパーソナルモビリティビークルを研究しています。健康予防の観点から可能な限り体を動かして移動することで、身体機能の低下を防ぐことを目的としています。公共交通機関と組み合わせることで遠方まで移動...

企業の技術・ノウハウ

  • 記事の一覧を見る
  • RSS

計測波長の組合せを自由に選択できるマルチスペクトルカメラ

組織名 北海道衛星株式会社
技術分野 その他、ものづくり、医工連携/ライフサイエンス、IT

北海道科学大学発のベンチャー企業です。可視光から近赤外にいたる広域波長(350nm~1050nm)において、任意の5バンド(+RGB:3バンド)を自由に選択して反射スペクトルを抽出・分析するマルチスペクトルカメラを開発しました。独自の分光機能から今まで見えなかった材料特性が可視化できます。費用的にもハイパースペクトルカメラや海外製マルチスペクトルカメラと比較して安価です。検査・分析など様々な用途に適用可能です。装置販売、カスタマイズなど、ご要...

多軸鍛造法による高強度・高加工性の超微細粒マグネシウム(Mg)合金

組織名 川本重工株式会社
技術分野 ものづくり

Mg合金に対して豊橋技術科学大学の三浦教授らが発明した多軸鍛造法を適用することにより、レアアースを添加せずに超々ジュラルミンを超える引張強度を実現しました。通常のMg合金と比較し高強度・軽量性・加工性を兼ね備えています。例えばノートパソコンの筐体に適用すれば一定以上の強度を保ったまま通常のMg合金よりも更に薄く、軽くすることができます。筐体や輸送用部品、防振部材等に適用可能です。本材料の活用に意欲がある企業様のお問合せをお待ちしております。

開放特許

  • 記事の一覧を見る
  • RSS

温度の違いによるニオイの質や強度を1つのセンサで簡便に計測可能で人の官能特性に即したニオイセンサ

組織名 東洋大学 食環境科学科 大熊 廣一 教授
技術分野 ものづくり

多くのニオイセンサは一定温度下におけるニオイを検出します。既存のニオイセンサは、ニオイに対して特性の異なる多数のセンサ素子を使用してニオイを識別するため、高価かつメンテナンスコストが掛かります。それに対し本技術は、温度を変えてニオイを計測する方式で1つのセンサ素子でも計測可能なシステムです。例えば、食品開発において加熱時におけるニオイの変化を評価できます。化粧品開発において気温が異なる状況下におけるニオイの違いを評価できます。他、様々な用途に...

制御器の処理をリアルタイムに暗号化/復号化するセキュリティ技術とIoTへの応用

組織名 国立大学法人 電気通信大学 情報理工学研究科 小木曽 公尚 准教授
技術分野 IT

工場やプラントなどモノづくり産業におけるIoTインフラの整備や自動車の電子制御など、制御系のネットワーク化が進んでおり、それに伴ってセキュリティ強化も重要視されています。本研究では従来のセキュリティ技術の概念のように通信経路を暗号化するだけでなく、制御器(コントローラ)での処理までもリアルタイムに暗号化することで、セキュリティ性をより高める技術を研究しています。本技術の活用に意欲がある企業様を歓迎します。

掲載記事のお問い合わせ、技術相談など、お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

株式会社キャンパスクリエイト
調布オフィス 担当:須藤 慎

〒182-8585
東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人 電気通信大学
産学官連携センター内[地図